脱毛LOVEトップ 脱毛お役立ち情報 脱毛の回数・期間TOP お尻脱毛

お尻脱毛でツルツルになる回数や期間とは?短縮のコツを解説!

いざ脱毛を始めようと思っても、お尻ケアを始める前にこんな悩みはありませんか?

「金額も知りたいし、何度通ったら自己処理なしで済むんだろう」

「来年の夏に間に合わせたいけど、これから始めても間に合うかな」

「もっと早く処理しちゃう方法ってないの?」

お尻脱毛に関する口コミなどは意外と少なく、回数も知りたいところですよね。また、思い切って始めたのに間に合わなかった!なんて後悔もしたくない。

そこで、お尻脱毛の回数や仕上がりまでの期間について解説していきます。おうちでできる効果が上がる方法も書いていますよ!

脱毛方法によって終了までの回数・期間は異なる!

お尻脱毛の回数・期間は脱毛方法で違う

お尻脱毛を済ませるまでの期間は、脱毛方法によって大きく違ってきますよ。脱毛の仕方は「光脱毛」「レーザー脱毛」「ニードル脱毛」の3種類に分かれます。

脱毛サロンで行われている光脱毛は光の照射強度が弱いため、通う回数は多くなってくるんですね。一方で、レーザー脱毛は強く即効性があることから少なくて済むことが多いです。

このように回数が異なれば、完了までの期間も変化してきますよね。

クリニックでお尻脱毛を行った場合はどうなる?

クリニックでのお尻脱毛

それでは、脱毛方法別に回数や期間を具体的に調査していきましょう!まずはクリニックでのお尻脱毛についてです。

1回の金額が高いと思われているクリニックでの脱毛ですが、毛が多く回数がかかりそうな方向けの通い放題プランなどもありますよ。

クリニックの特徴や異なるエリア展開のお店を比較して載せているので、自分にあったお店を探してみて下さいね!

クリニックでのお尻脱毛は5~8回程度

クリニックに行くなら、平均的な脱毛回数は5~8です。効果がすぐに出たという方で、2~3回ほどで毛が少なくなっていると実感したそう。早い方であれば、5回で十分キレイになる方もいます。ただ、強力な医療脱毛とはいえ1度ですぐ終わることはないため注意が必要。

自己処理なしてでうっすら産毛があるかな?くらいの毛量であれば10回以下で済むする女性も多いです。

反対に、ひざ下やワキに生えてくるような固い毛が生えている人は、8回以上かかってしまう可能性も。クリニックでの施術は、サロンに比べると1回の料金が高額になることが多いため、事前に必要な回数を確認しておくことが大切ですね。

最初に回数の多いプランで契約することで、1回あたりの料金が安くなるケースもありますよ。

クリニックに通う期間は1年~1年半

クリニックの場合、例えば5回の契約でも1ヶ月に1回通って半年で完了という方は非常に少ないです。というのも、初めは1ヶ月に1回のペースで通ってOKなのですが、後半になるにつれて毛周期に合わせて通うペースを遅くする必要もあります。

そのため、5回で終了する方でも早い方で1年弱、8回では約1年半がクリニックに通う期間の目安となります。

またお尻というパーツの性質上、生理とかぶってしまってキャンセルする必要が出てくる場合もあるんですよね。生理や肌荒れによるキャンセルで次の予約が取れなくなってしまうと、もう少し期間が必要なケースもあります。

あなたに合ったクリニックを選ぶなら?

クリニックの中でも特徴の違う3つをご紹介します。

クリニック名 お尻の脱毛金額
(5回)
お尻の脱毛金額
(8回)
エリア その他
アリシアクリニック 55,000円 79,200円 首都圏・大阪・愛知など 脱毛し放題価格有

お尻:105,600円

ウェルネスビューティクリニック 68,040円 136,080円 大阪 全身脱毛・各パーツ

トライアル金額有

表参道スキンクリニック 54,000円 112,320円 東京・名古屋・大阪・福岡・沖縄 テスト照射 無料

笑気麻酔有(有料)

ご覧の通り、お店や回数によってもお得に受けられる金額も異なります。例えば、5回であれば表参道スキンクリニック、8回・脱毛し放題だとアリシアクリニックがやすくなりますよね。

このようにお店を決めるのに、通う回数や期間を把握しておくことが必要です。

サロンでお尻脱毛を行った場合はどうなる?

お尻脱毛の回数

続いては、サロンでのお尻脱毛についてです。

期間はかかるものの、肌に優しく脱毛を進めていけるサロン脱毛。金額がリーズナブルなのも魅力的ですよね。

こちらもクリニック同様、最後に3つのサロンをご紹介しています!TBCではスーパー電気というちょっと変わった脱毛方法もありますよ。

クリニックとの違いも考え、通うお店を決めていきたいですね。

サロンでのお尻脱毛は12~18回程度

まずは回数についてみていきましょう。最終的に脱毛が完了するまでにかかる回数は、サロンでは12~18回程度になります。まず、ほとんどの方が数回の照射でポロポロと毛が抜け落ちる感覚があります。その後、お尻全体の毛が少なくなったかな?と思えるまでにかかる回数は6回程度必要な方が多いそう。

サロンで使用されている脱毛機はクリニックよりも優しい光で施術を行うため、やはり10回以上など回数は倍程度、多くかかってきてしまいます。

そのため、明らかに毛量が多く20回以上必要なら「脱毛し放題」や「回数制限無し」といったプランがあるサロンがおすすめです。

初めに12回の契約をしてしまったけど、終わる頃にまだ毛が残ってしまっている。結局、後から12回分追加をして思ったより金額がかかってしまったという女性もいます。

契約前に一番お得に通えるプランを検討しておきましょう。

サロンでのお尻脱毛は2年半~3年半

サロンの場合は12回で2年半が目安です。毛量・毛質によっては10回以下でも自己処理が必要ないくらいの効果が出てきますが、完璧にキレイにしたい場合は回数が少なくても期間を守って通うことが大切です。

よくあるのが、早く脱毛を終わらせたいからといって1ヶ月に1回のペースで通ってしまうケース。どんなに頻繁に通っても、毛周期がずれていればムダ毛にダメージを与えることができないため毛はまた生えてきてしまいます。

今回は前半と後半でペースを変えて期間を計算してみましたが、もちろん毛周期に合わせた期間にも個人差があります。お尻はワキなどに比べて毛周期の早いパーツではありますので、早く脱毛が完了するケースもありますよ。

あなたに合ったサロンを選ぶなら?

最後は、サロンで特徴の違う3つの店舗を見ていきましょう。

サロン名 お尻の脱毛金額
(12回)
お尻の脱毛金額
(18回)
エリア 備考
ジェイエステ 50,544円 73,872円 北海道を除く

全国エリア

330円
両ワキ完了+全身18部位から3部位選択、各1回ずつ
グランモア 66,096円 99,144円 関東・東海・関西

中国エリア

全身脱毛・各パーツ

トライアル金額あり

エステティックTBC 53,784円 79,704円 全国エリア 全身脱毛・各パーツ

トライアル金額あり

リーズナブルに通えるジェイエステとグランモアと、少し変わった脱毛方法を取り入れているTBCです。

TBCでは光脱毛と美容電気脱毛を併せて行うこともできるんです。毛量・毛質が複雑な方には、ムダ毛に合わせて2種類の方法で施術でき効率的にお尻脱毛を進めていけますよね。

また展開するエリアも確認しておくことをオススメします!

期間短縮には「選び方」と「自己チェック」が重要!

クリニックとサロンでは多くの違いがありましたね。

自分にあったお店を選択するためにも、脱毛に通う期間をできるだけ短縮するためにも大切なことが2つあります。

それは「クリニック・サロンの選び方」と「自己チェック」をしっかりしておくこと!

どのお店を選択するかによって、終了までの期間が短くなる可能性があります。また、お店選びには自分の肌・ムダ毛についてしっかりしっておくことが大切なんです。

お尻脱毛の期間を短縮する選び方って?

まずはクリニック・サロンの選び方についてです。

お尻脱毛を続けるにあたって、期間が延びる原因となってしまうのが毛周期についてです。毛の生え変わり方はパーツごとに違うのはもちろん、あなたの体調やホルモンバランスによっても変わってくるんです。

周期に合わせてタイミングよく照射しなくてはいけない脱毛にとって、期間を短縮するために毛周期に左右されないクリニック・サロンを選択するのも一つのポイントですよ!

毛周期に関係ないサロンを選択する

毛周期に関係なく、本当に脱毛効果があるの?と少し疑問もありますが、使用する脱毛機によっては期間を空けずに通っても、効果的に脱毛を進めることが可能です。

それが「最短6ヶ月で全身脱毛完了!」とホームページにも記載のあるストラッシュ。

SHR脱毛という方法で毛根への刺激ではなく、毛包に蓄熱することで毛周期を気にせず期間を空けずに通うことが可能です。

サロンも全国に展開しているため、スピーディに脱毛を完了させたい方はこのようなクリニック・サロン選びもオススメです。

口コミなどでは「SHR脱毛は効果がない!?」というものも見かけますが、これは抜け落ちるまでの期間が長いことが誤解を招いているようでした。弱いエネルギーでの照射のため、効果を感じるまでには少し時間がかかるようです。

クリニックとサロンを組み合わせるのも手!

他にも「クリニックとサロンを組み合わせる」「スーパー(電気美容)脱毛とライト脱毛を併用する」など、一気に仕上げる!という方法もあります。

ただ、組み合わせの場合は注意も必要です。別のクリニック・サロンで施術を行う場合は、それぞれのお店で決まっている間隔は守ること。いくら急いで仕上げたいといっても、頻繁な脱毛は肌へのダメージが大きくなってしまいます。

組み合わせ派の方は、サロンで出来なかった部分をクリニックで仕上げるなど時期をずらしている方が多いですね。

その点、スーパー(電気美容)脱毛とライト脱毛の併用が可能なTBCでは、同サロンで同日に2種類の脱毛を行うことができるので、通う手間も省けますよね。

お尻脱毛の期間を短縮する自己チェックって?

お店選びの前に、自己チェックも脱毛期間の短縮には重要になってきます。

確認したいことはスケジュールとムダ毛の状態の2つです。お尻脱毛は特に、生理や肌のトラブルが脱毛期間が延びてしまうネックになりやすいんですよね。

またムダ毛の量・質の確認については、どこに通うかを決めるのに必須のチェックポイントになります!

生理・肌荒れなど急なスケジュールの確認をすること

脱毛を始める前にチェックしておきたいのは以下の3つです。

  • 自分の生理周期を把握しておく
  • お尻の肌ケアを行っておく
  • 急なトラブルに対応できるお店を選ぶ

当たり前ですが、お尻脱毛は生理中に行うことは出来ません。そのため、自分の生理日とかぶらない形で予約を取る必要があります。また、普段下着で隠れているお尻は肌荒れしやすいパーツ。赤みや乾燥があっても同じく施術はできないので、普段のお手入れも大切ですね。

また、自分でスケジュールを把握し気をつけていても予想外の出来事は起こるもの。「いつもよりかなり早く生理が来ちゃった!」「栄養不足でお尻にまでニキビが……」といったこともあるかもしれません。

そんなときに当日キャンセルOKや次の予約がスムーズに取れるクリニック・サロンを選んでおくというのもコツです。

自分の毛量・毛質をきちんと把握すること

最後は毛量・毛質のチェックです。

  • 毛の太さ
  • 毛の濃さ(密度)

特にサロンの脱毛で時間がかかってしまうのが、産毛のような細い毛と密集度です。一定の範囲に少しずつ熱を照射していくので、毛が密集している場合は熱が分散してしまいがちです。

また細い毛も、サロンでは時間のかかってしまうケースが多いです。黒いものに反応するサロンの脱毛機では、毛に光が反応せず処理出来ないまま残ってしまうことも。

毛量・毛質によって、自分にあるお店を選択しないとムダに回数を重ねてしまう可能性が高くなってきますね。

まとめ:効率的に通って最速で美尻へ!

おしり脱毛最速で終わらせよう

以上、お尻脱毛の回数や期間についてのご紹介でした。

他のパーツと比べても毛の量が少ないため、すぐ脱毛が完了するかな?と思われがちなお尻脱毛ですが毛量や毛質にとっては時間がかかる場合もあります。

そのため毛周期に合わせて通うペースを調整して、普段の肌ケアも念入りに行うことが大切ですね。

脱毛が終わってツルツルのお尻になるために今から出来ることはたくさんあります!腕や足など見える部分だけでなく、見えない肌ケアも女子のマナー。

通ってみたいクリニックやサロンは見つかったでしょうか?皆さんが安心して脱毛し、より美肌になれるよう応援しています。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報
08月人気No.1