脱毛LOVEトップ 脱毛お役立ち情報 脱毛前に知るべき注意事項やトラブルTOP 脱毛と生理

脱毛の予約日と生理が被りそう!施術を避けるべき3つの理由

生理中の施術を避けるべき3つの理由

「脱毛の予約をしたいけど次の生理とかぶりそう」「脱毛当日なのに生理が来ちゃった」

こんな時、どうしたらいいんだろう?と困ってしまいますよね。せっかく予定を調整して予約したのに、日程をずらすなんて面倒!

「バレなければ大丈夫!内緒で行っちゃおう!」なんて思うのも無理はありません。しかし、生理中の脱毛はさまざまなリスクがあるのです。

今回は、生理中に施術を避けるべき3つの理由と、脱毛に最適な時期、そしてサロンやクリニックごとの生理対応についてご紹介!

生理が被りそうで困っている人は、ぜひ読み進めてみてくださいね。

脱毛の予約日と生理が被りそう!施術を避けるべき3つの理由

脱毛の予約日と生理が被りそうな時、日程変更するべきかどうか迷いますよね。予約変更が間に合うのであれば、電話して日時を変更してもらうのが安全です!

しかし、なぜ生理の日は脱毛をしてはいけないのでしょうか?なんとなく想像はつきますが、きちんと理解している人は少ないんです。生理日に脱毛がNGな理由は主に3つあります。

理由1.肌トラブルが起きやすいから

鏡で肌をチェックする女性

生理中に施術を避けるべき理由の1つめは、肌トラブルが起きやすいからです。

生理前や生理中、吹き出物ができたり、いつもより化粧ノリが悪かったりという経験があるという人も多いのではないでしょうか。

生理前~生理中の肌あれの原因は、ホルモンにあります。ホルモンバランスが崩れることによって、皮脂の分泌量に変化が起き、皮脂が毛穴に詰まって吹き出物やニキビにつながるのです。

また、生理中は肌のバリア機能が低下しています。バリア機能が低下していることで、毛嚢炎(もうのうえん)という肌トラブルも招きやすくなっているのです。毛嚢炎とは、毛穴を包んでいる毛嚢という部分が細菌に感染することで起きる肌トラブルのことを言います。

このように、ホルモンによって肌環境が悪くなっている状態や、バリア機能が低い状態で脱毛をしてしまうと、吹き出物の悪化や毛嚢炎などの肌トラブルが起こりやすくなるのです。

理由2.痛みを感じやすいから

生理中に施術を避けるべき理由の2つめとして、痛みを感じやすいことがあげられます。なぜ痛みを感じやすいのかというと、生理中は普段より肌が敏感になっているからです。

デリケートな肌に強い光を当てることで、軽いやけどのような状態になってしまいます。特に、レーザー脱毛は温度が約200℃ととても高温です。普段なら肌のバリア機能が熱から肌を守ってくれますが、生理中は特に痛みを感じやすくなっています。

このように、いつもより刺激に敏感な肌は痛みにも敏感なのです。

理由3.感染症予防のため

生理中に脱毛を避けるべき3つ目の理由は、感染症を予防するためです。

生理中に脱毛してしまうと、経血がベッドや器具に付着する可能性があります。脱毛サロンやクリニックでは、1日何人ものお客さんが同じベッドを使用するので、衛生上良くありません。

皮膚疾患や感染症を予防するために生理中の施術を断わっている脱毛サロンが多いんですよ。

脱毛に最適な時期は?

生理中のみならず、生理前や生理の終わりかけの時期もでも脱毛はおすすめしません。なぜなら、生理前後はホルモンバランスが崩れており、脱毛周期が変わって脱毛効果も変わることがあるからです。

結論から言うと、脱毛に最適な時期は、生理が終わってから1週間後です。なぜなら、生理の1週間後は「美人ホルモン」が分泌されており、肌の状態が絶好調であるからです。

生理周期とホルモン

なぜ脱毛に最適な時期が生理が終わってから1週間後なのかを解説するために、まずは生理の周期とホルモンについて解説していきます。

まず、こちらの図をご覧ください。

 生理とホルモン周期

上記の図は、生理の周期とホルモンの分泌量を表したものです。

最初に、生理に大きく関係している、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)から説明していきます。

卵胞ホルモンとは、女性を女性らしくするホルモンです。別名、美人ホルモンとも呼ばれています。卵胞ホルモンの働きとしては、子宮内膜を増殖し、ふかふかのベッドを用意することです。肌や髪に潤いを与える自律神経を安定させる丸みを帯びた体を作るなどの特徴があげられます。卵胞ホルモンの分泌が多い生理後から排卵前は心が安定し、体調も万全です。女性にとってはとっても嬉しいホルモンですね!

黄体ホルモンは、妊娠に深く関係するホルモンです。黄体ホルモンは子宮内膜を厚くすることで受精卵を着床しやすくし、その後も妊娠を維持する働きをしてくれます。

そんな黄体ホルモンの特徴は、基礎体温を上昇させる皮脂の分泌を増加させる体内の水分を保つなどです。黄体ホルモンの分泌が多い、排卵後から生理前は精神的に不安定になりがちで、体調もあまりよくありません

卵胞ホルモンと黄体ホルモンはそれぞれが女性にとって欠かせない働きを持っています。そして、このバランスの変化が女性の心と体に大きく影響しているのです。

肌と生理周期

次に、生理周期のお話をさせてください。

生理周期はもちろん個人差がありますが大体1か月で周り、生理中(月経期)、卵胞期、排卵期、黄体期の4つに分かれています。

この、生理の1週間後=卵胞期が脱毛にとって最適な時期なのです!

まず、卵胞期には何が起きるのかを説明していきます。卵胞期は、卵胞ホルモンの分泌量が増え、子宮内膜がだんだん厚みを増していく時期です。肌ツヤもよく、精神状態も安定している、「美人ホルモン」が最大限に効果を発揮してくれる時期なのです!

次に、排卵期はというと排卵が起こる、妊娠する確率が最も高い時期のことです。この排卵期を境に黄体ホルモンの分泌が増えていきます。肌の不調や下腹部の違和感、感情の起伏が激しくなる時期でもあります。

黄体期は、まさに「不調」の時期です。黄体ホルモンの分泌量が非常に多くなることで、皮脂の分泌量が増え吹き出物ができやすくなります。特に理由もなくイライラしたり、どんよりな気分になる、といった生理前のいや~な時期ですね。

最後に、月経期は子宮内膜がはがれおちる時期です。この時期は、体温をあげていた黄体ホルモンの分泌量が急に少なくなります。体温が下がることで、冷えや血行が悪くなるなど、身体的には辛い時期です。まだまだ卵胞ホルモンの分泌量も少ない時期なので、体内の水分を保つ効果も減り、乾燥や吹き出物など肌荒れが続きます。

この月経期が終わると、また卵胞期からのサイクルが始まっていきます。

グラフを見てもらうと、月経期が終わり、大体1週間のところで卵胞ホルモンが急上昇していますよね。この生理の終わりから排卵期までの、「美人ホルモン」が肌の状態を絶好調にしている時が、脱毛のねらい目です。

日頃から基礎体温の測定や生理日予測のアプリを上手に活用して、卵胞期に脱毛の予約ができるようにするとよいですね。

VIO以外ならOK?サロンやクリニックの対応は?

スケジュール帳を記入する女性

生理中の脱毛をおすすめしない理由とホルモンの影響についてご説明しました。

しかし、「どうしても他の日に予約が取れない」「今から日程変更するとキャンセル料が取られる」などの理由で日程変更できない場合もありますよね。

各クリニックやサロンでは生理中の脱毛に対してどのような対応をとっているのでしょうか?

クリニックは医療機関のため、衛生管理がしっかりされており万が一トラブルがあっても医師と看護師が常駐しているためすぐに対応ができます。そのため、生理中であってもVIO以外は施術可能としているところが多いですよ。

名称 生理中も脱毛可能な部位 キャンセルが可能な期限 当日キャンセルのペナルティ 店舗の電話以外の連絡方法
湘南美容外科 全身(条件あり) 予約日2日前の23時まで 手数料3000円 コールセンター(0120-489-100)
リゼクリニック VIOとヒップ以外 予約開始時間の3時間前まで 解約時返金なし 各店舗
アリシアクリニック VIO以外 当日もOK 特になし ネット
ミュゼ VIO以外(条件あり) 予約開始時間24時間前 解約時返金なし 予約専用ダイヤル(0570-082489)
銀座カラー VIOとヒップ以外 予約日前日の19時まで コースによる 会員サイト

コールセンター(0120-360-286)

ジェイエステ VIO以外 店舗による 1回分消化 各店舗

湘南美容外科

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科では、

  • タンポンを付けること
  • 生理中だと伝えること

を条件に、生理中であってもVIOを含めた全身の脱毛が可能になっています。しかし、生理中は肌トラブルが起きやすいため、照射パワーを低くして行うことがほとんどです。

予約日時の変更やキャンセルは、予約日の2日前の23時までに連絡をすれば、ペナルティはありません。ただし、予約日2日前の23時を過ぎてしまうと、事務手数料として3,000円がかかってしまうので気を付けてくださいね。

 

リゼクリニック

ワガママ総額
リゼクリニックでは、生理中でもVIOとヒップ以外は脱毛可能となっています。

予約の変更やキャンセルは、予約時間の3時間前まで対応しているようです。ただし、予約時間が10時から13時の方は前日の営業時間内までと書いてありますので、当日に生理になった場合は、直接店舗に連絡をしてみましょう。

当日の無断キャンセルしてしまった場合は、1回分消化したものとみなされ、解約時には返金対象外となります。

アリシアクリニック

アリシアクリニック
アリシアクリニックは、生理中はVIO以外は脱毛可能です。

また、アリシアクリニックは他のクリニックと違い当日であってもキャンセル料が無料なのです。とはいえ、無断キャンセルは店舗に迷惑がかかるのでちゃんと連絡は入れるようにしましょうね。

まとめ:生理中の施術はできるだけ避けよう

今回は、生理中の脱毛を避けるべき理由、脱毛に最適な時期、そして生理の時の各サロンやクリニックの対応についてご紹介しました。

クリニックでは、VIO以外なら脱毛可能としているところが多いです。光の照射レベルを下げて肌への刺激が少なくなるように配慮してくれます。しかし、照射レベルを下げることは脱毛効果が薄くなることとイコールです。

リスクを減らして効果的に脱毛をするために、できれば生理中の脱毛は避けて施術の予約をするようにしましょうね。

カテゴリー 一覧

  • 脱毛お役立ち情報
  • 脱毛サロン情報
  • 医療脱毛クリニック情報
  • 脱毛LOVE特選記事
  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛石鹸
  • ブラジリアンワックス
  • メンズ脱毛
  • 脱毛Q&A
  • 脱毛オトク情報
10月人気No.1